FC2ブログ

若者の活字離れは嘘。ラノベの売上、5年で1割以上増加!『禁書』や『AW』主人公に若者は惹かれている

1 名前: ウォルフ・ライエ星(やわらか銀行)[] 投稿日:2012/05/21(月) 20:48:30.07 ID:nsaK/7Hr0

出版不況の中でも売り上げが増加しているライトノベル
2012.05.21

出版不況の中、過去5年で書籍売上が約1割減少しているのに対し、ライトノベル(イラストをつけた中高生向け文庫本)の売上だけは、平成16年の265億円から21年には301億円へと、逆に1割以上増加しているという。
実際に書店に行ってみても、ライトノベルのコーナーは、文庫本売り場のかなりの面積を占めるようになっている。

こうしたライトノベルの人気には、いくつかの要因が考えられる。
一つは、人気作品が次々にアニメ化・マンガ化されるなどのメディア展開によって、これまで本を読まなかった層を新しい顧客として取り込んだ、ということ。
また、ライトノベルの顧客層の中心が中高生であるため、「面白い」と評判になれば、その情報が学校やメール、ツイッターなどを通して一気に広がっていくということもある。

だが、ライトノベルの人気の要因は、主人公に感情移入しながらページをめくり続け、そこから「人としてのあるべき姿」を感じ取っていく、という、現代文学が忘れた「物語」としての本質的なものではないだろうか。

文学作品は、人間の「心の闇」に対する追求が高いが故に、その物語の主人公は、読者にとって必ずしも「人としての理想像」にはならない。

これに対し、ライトノベルの人気作品、例えば「とある魔術の禁書目録」や「アクセル・ワールド」などの主人公は、徹底的に熱い。仲間は絶対に見捨てないし、どんな苦難にあってもそれを克服して何度でも立ち上がる。そして敵対する者をすら許し、魂を救おうとする。

そうした姿に、若い読者は惹かれている。主人公の持つ特殊能力にではなく、主人公の精神性そのものに魅力を感じているのである。


「文学作品が売れなくなっている」のは、顧客である読者を満足させる作品が提供されていないためでもある。
人が真に求めているものは、「人間性の闇」ではない。
「人はどれほど精神的に崇高になれるのか」、という「光」もまた、強烈に求めている。

文学界、出版界の一部には、
「ライトノベルなど、マンガを文章で書いたようなものであって、小説ではない」と、
その本質的な価値を認めようとしない人たちもいる。

しかし、ライトノベルの売り上げが上がっている事実は、
読者が小説に何を求め、人間性のどういった部分に魅力を感じているかを、
示しているのではないだろうか。(黒)


http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4313" href="http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4313" target=_blank>http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4313




4 名前: カノープス(チベット自治区)[] 投稿日:2012/05/21(月) 20:50:47.67 ID:hRAgDVPq0
いや絵が目的なんで


5 名前: エウロパ(愛知県)[] 投稿日:2012/05/21(月) 20:50:54.38 ID:9YnU8Uho0
萌え豚専用アニメ見てケータイ小説レベルの文章力の原作を買う奴が多いんだろうな



7 名前: ヒドラ(新潟県)[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 20:52:03.13 ID:pA7qswOY0
正確には新聞、雑誌離れだもんな。
現実逃避したい奴らがいるんだろ。


8 名前: 水星(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2012/05/21(月) 20:52:49.86 ID:ZsxfG5Vn0
だいたいラノベを貶すやつほど活字にコンプレックスがあって
物語の楽しみ方を知らないやつが多い


9 名前: カロン(大阪府)[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 20:53:41.03 ID:Sf0XyU9o0
学園ラブコメじゃなくて戦記ファンタジーをもっと書いてくれよ


14 名前: グリーゼ581c(埼玉県)[] 投稿日:2012/05/21(月) 20:57:59.51 ID:SXJ2u5ON0
むしろ今の30代、40代よりよっぽど本(ラノベ)読んでるよな
文字読みなれてるから別に他のジャンルでもスラスラ読めるし素晴らしい
ラノベをもっと流行らせろ、ただしアニメ化はしなくて良い


17 名前: 木星(埼玉県)[] 投稿日:2012/05/21(月) 21:00:50.39 ID:dJAuzgV20
最近のラノベ



30 名前: ニート彗星(SB-iPhone)[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 21:10:11.76 ID:gCVhZHhvi
ラノベと普通の小説の違いがよくわからん
いままでは表紙で判断してたが最近は小説もサブカルイラスト風だったりするし
出版社で判断すべきか


39 名前: カロン(東京都)[] 投稿日:2012/05/21(月) 21:19:14.12 ID:7CMaiQb40
ラノベから絵を取ってみろ


46 名前: フォボス(関東・甲信越)[] 投稿日:2012/05/21(月) 21:32:31.56 ID:s6lqRexKO
ラノベは読書とは言わない


58 名前: ヒドラ(チベット自治区)[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 22:27:28.08 ID:2kBnMYuj0
ラノベみたいな娯楽小説の主人公を「理想の人間像」にしちゃうの?
ものすごく幼稚な人間になりそうなんだけど幸福の科学的にはそういう薄っぺらいオトナが増えてくれた方がいいんだろーな…



59 名前: アクルックス(東京都)[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 22:35:03.03 ID:NzMS/JMp0
>>58
禁書やAWを例にあがってたけど、あれらの主人公はそこまでヘタレじゃないし空気読めないってわけじゃないから人気あって当たり前

大多数のラノベはヘタレ、空気読めない、努力しない、そして読者を苛立たせる主人公。
そういう主人公が大多数のラノベでは存在してるから理想の人間像っていっても
作品していしないと駄目かもな



66 名前: パラス(北海道)[sage] 投稿日:2012/05/22(火) 01:27:31.41 ID:+Gp40LwkP
西尾維新も本筋だけ書いていれば
7分の1のページ数で終わるんだけどな


67 名前: ハッブル・ディープ・フィールド(チベット自治区)[] 投稿日:2012/05/22(火) 01:33:04.11 ID:dNV2XIzX0
娯楽小説と児童文学とラノベの違いがよく解らなくなってきた


68 名前: 北アメリカ星雲(dion軍)[sage] 投稿日:2012/05/22(火) 01:54:43.35 ID:9BWoPB9K0
例外を一例としてあげられましても


74 名前: 金星(内モンゴル自治区)[] 投稿日:2012/05/22(火) 15:40:51.04 ID:m9i1yAr+0
多くのラノベ作家は激務の割に薄給で
炭鉱夫ばりに頑張って書いてるだろ
おまえら少しは優しくしろよ
関連記事

コメント

非公開コメント

萌えニューちゃんぬる

FC2ブログへようこそ!

 

 

検索フォーム

カウンター



現在の閲覧者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング